セリック株式会社

2019年5月29日10時0分

このエントリーをはてなブックマークに追加

【メイク専用の太陽光照明LINDA(リンダ)】好評発売中。軽量で持ち運びでき、家でも外出先でも太陽光に近い光で、屋外と同じ色合いのメイク仕上がりをサポート

【商品コンセプト】
LINDAは人工の自然太陽光で、思いどおりのメイクをサポートします。

家や室内でメイクをした後、外で見たら「色味が違う!」という経験は多くの女性が経験しています。メイクに限らず、洋服を買った後に外で見たら色が違うという声も多く聞かれます。
その原因は照明の種類の違いです。色は照明の種類によって大きく変化します。すべての色は太陽光で見た時が一番きれいに見えます。蛍光灯や白熱灯では正しい色味が見えず、厚塗り、白浮きなどをしやすくなります。

人工の太陽光LINDAは室内にいながらお外で見た時と同じような色味で見えるようにします。家でのメイク、外出先や車の中でのメイク直しなど、いつでも自然太陽光下でのメイク環境を提供します。

参考:添付画像の図<光源による色の見え方の違い>は同じものを照明だけを変えて撮影した比較画像です。


【商品の特長】
■特許取得済みの人工太陽光技術により、どこにいても屋外で見える色合いのメイクをサポートします。(特許番号:特許第6388184号)
■昼間の屋外モード、暖色系照明モードの2種類を用意。屋外モードでスタンダードメイク、さらに暖色系モードでメイクアレンジを確認できます。
■紫外線を含みません。よって、日焼けの心配はありません。
■特殊シートにより鏡に吸着できます。ライトを持たず、両手でメイクが出来ます。
■小型(直径42mm)・軽量(26g)です。ポーチに入れたり、ストラップでぶら下げたりして、持ち運びができます。
■充電式です。3時間の充電で連続2時間使用できます。(2つのLED点灯時は連続1時間半となります)


【商品概要】
■商品名/LINDA(リンダ=スペイン語・ポルトガル語で「美しい」の意味)
■色/ピアノブラック
■サイズ/直径42mm×高さ21mm
■重量/26g
■明るさ/300ルクス(顔全体を照らした時)
■付属品/専用巾着袋、充電アダプタ、充電ケーブル
■使用電池/リチウムイオン電池
■発売日/2019年3月1日(金)
■小売価格/12,000円+消費税


【背景】
メイクは自然太陽光が入る場所で行うのが理想です。しかし、多くの女性は太陽光が入らない場所や薄暗い化粧室でメイクをしています。そのためかメイクの仕上がりに不安を抱えている女性が非常に多いことが分かりました。

当社はこれまで培ってきた人工太陽照明技術を用い、自動車の色評価やカメラ開発の色評価など、色のプロが使う太陽光照明を提供してきました。そして今回、当社の太陽光照明技術で女性の美をサポートする携帯型太陽光照明「LINDA」を開発しました。


【企業情報】
会社名:セリック株式会社
代表者:代表取締役社長 佐藤郁夫
本社所在地:104-0042 東京都中央区入船3-1-2-505
設立:1984年12月1日
業態:人工太陽照明の開発、製造、販売
TEL:03-3555-2261
FAX:03-3555-2262
URL:https://www.seric.co.jp/



<ご参考:照明と色の関係解説>

●太陽光と照明の比較
光や照明はスペクトルと呼ばれる波長ごとの強度グラフで表すことができます。人間の目では例えば450nm付近は青、530nm付近は緑、700nm付近は赤など波を色で見ます。
参考:添付画像のグラフ<光源による違い>太陽光、LINDA,蛍光灯、一般LEDの性質比較

太陽は満遍なくすべての波長を発光しています。蛍光灯や一般LEDは特定色が強く、特に赤色が弱いため、本来ある微妙な色合いの違いが分からなかったり、赤色が少ないため青白く見えてしまいます。LINDAは太陽光に近づけていて、全ての色が太陽光で見た時と同じように見えます。これは平均演色評価数という数値で表現され、太陽光を100として、蛍光灯は70台、一般LEDは80台、LINDAは96です。

●室内で見た色とお外で見た色はなぜ異なるのでしょうか?
太陽光は、7色や中間色など微妙な色が正しく見えるようになっています。人間の目は光が物体に当たった反射光で色を捉えています。太陽光は、どの色も発光しているので、太陽光の下では人間はすべての色を認識します。

蛍光灯や一般のLED照明は青色や緑色、黄色が強調して発光されおり、青白く見えます。赤などの色は見えづらく、くすんだように見えます。つまり、屋外で見たときと室内で見た時に起こる色の違いは色ごとの発色の強さの違いが原因なのです。
色を屋外と同じように認識するためには光(照明)は太陽光に近い特性でなければなりません。LINDAはすべての色を発色しており、屋外で見た色とほとんど同じに見えるのです。

あとは、明るさです。暗いとすべて黒っぽくなってしまいますので、明るいところであるということも重要です。

一般の照明はこの明るさだけを提供していて、色を見る光の質は対応できていないのが現状です。LINDAはこの太陽光に近いというところが大きな価値であり、女性をきれいに照らしてまいります。


セリック株式会社 テクニカルセンター
担当者:専務取締役 佐藤淳彦(さとうあつひこ)
TEL:048-969-2155
携帯:090-3133-4366
MAIL:a-sato@seric.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

このプレスリリースの掲載先リスト (0)

企業情報

商号
セリック株式会社
本社所在地
東京都中央区 入船3-1-2-505
代表者名
佐藤郁夫
WEBサイトURL
https://www.seric.co.jp/
業種
その他製造業