このエントリーをはてなブックマークに追加

~学びにもスポーツにも共通する学びの方法とは~ 川崎市のスポーツクラブでセミナーを開催しました

発達障害やADHDとレッテルを貼られ、子どもたちに対する精神薬処方増が社会問題になる中、学びにもスポーツにも共通する学びの方法を教えようと川崎市に拠点を置くスポーツクラブの児童や保護者ら50名を対象に、9月15日(日)、NPO法人アプライド・スカラスティックスの代表が「勉強の技術」のセミナーを提供しました。

 実践型のセミナーとして、勉強障害をそれぞれを理解し、克服できるよう、スケッチをしたり、辞書を引いたりといった、ドリルを多く含めました。

 水泳のハードな練習の後、3時間のセミナーにもかかわらず、最後まで集中してノートに取るなど児童らは真剣なまなざしで聞いていました。「とても良かった。自分が感じていたことを解決できて良かった。」「勉強の改善方法を知ることができた。」「分からなくてそのままにしてしまっていたが、今後は積極的に分からないことを減らしていきたいと思います。」などと反響が得られました。NPO法人アプライド・スカラスティックスは米国に本部を置き、子どもたちが楽しんで学べるよう書籍の出版や勉強の技術の普及を主に活動しています。


「NPO法人アプライド・スカラスティックス」  
代表:福嶋和幸 (詳細は http://sanity-school.com/rep/
1987年5月生まれ。 慶應義塾大学環境情報学部卒業。
大学入学後、大手お笑い芸能事務所に所属し活動を始める。養成所時代から事務所より選抜され、
現在テレビに出演するタレント達と共演する。
後に並行してプロ家庭教師として活動。小学生、中学生、高校生だけでなく、大学生、社会人を含む多様な指導経験。

※「個別指導塾サニティ」はNPO法人「アプライド・スカラスティックス」に登録される団体です。「アプライド・スカラスティックス」はこの勉強の技術という米国作家であるL.ロンハバード氏の教育に関する発見を用いたプログラムを作成する権限を持ち、世界中の学生や教師たちがそのプログラムを実践できるよう活動しています。

※アプライド・スカラスティックス編纂の「学び方が分かる本」は(小学生高学年から中学生を読者対象とする)は、トム・クルーズ氏が「日本の子供たちに」と小泉首相に贈り(2003年8月、首相官邸)、テレビマスコミで取り上げられ、非常に話題となった本です。トム・クルーズ氏は、この本の勉強法を使って、小さい頃から診断された“学習障害/難読症”を克服しました。

特定非営利活動法人イマジンは、子育て支援やアプライドスカラスティックスの活動を応援します。

商号
特定非営利活動法人イマジン
本社所在地
東京都墨田区東京都墨田区向島3-7-11
代表者名
尾端國次
WEBサイトURL
http://www.npoimagine.com/
業種
教育

このエントリーをはてなブックマークに追加

このプレスリリースの掲載先リスト (0)

企業情報

商号
特定非営利活動法人イマジン
本社所在地
東京都墨田区 東京都墨田区向島3-7-11
代表者名
尾端國次
WEBサイトURL
業種
その他サービス

この企業の新着プレスリリース

さらに見る