株式会社マークス

2020年11月2日10時0分

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューヨーク発のおしゃれな老眼鏡「RS eyeshop」取扱い開始



株式会社マークス(本社:東京都世田谷区、代表取締役:高城和彦)は、ニューヨーク生まれのアイウェアブランド「RS eyeshop(アールエス・アイショップ)」の、カラフルでファッション性の高い「リーディンググラス(老眼鏡)」の取扱いを開始いたしました。

アメリカ・ニューヨークで、ビューティーストアを30年以上にわたり経営していたライアン・シムカイが立ち上げた、リーディンググラス(老眼鏡)とサングラスのブランド、RS eyeshop。ニューヨーカーたちのアクセサリーとして、高い人気を得ています。リーディンググラスを身に着けたファッションを、もっと明るくもっと大胆に楽しむことができる、気分が上がるオシャレなアイテム。シチュエーションに合わせて揃えられる手頃な価格も魅力的です。

「オン・オフやファッションによって選べる豊富なデザイン」
読書のお供となってくれることはもちろん、知的なフレームから個性的なデザインまで、コーディネートのアクセントとなる、さまざまなシェイプとスタイルが揃います。全16デザイン、度数は+1.5/+2.0/+2.5、3段階での展開です。

■商品情報
リーディンググラス(老眼鏡)3,200円+税 全16デザイン(度数 3種類)
●素材/フレーム:ポリカーボネート レンズ:アクリル  
●台湾製
●持ち歩きにも便利な、オリジナルメガネケース付き

■販売情報
オンライン・マークス、マークス直営店、全国のお取扱店舗にて販売中

商号
株式会社マークス
本社所在地
東京都世田谷区太子堂1-4-24
代表者名
髙城和彦
WEBサイトURL
http://www.marks.jp/
業種
その他製造業

このエントリーをはてなブックマークに追加

このプレスリリースの掲載先リスト (0)

企業情報

商号
株式会社マークス
本社所在地
東京都世田谷区 太子堂1-4-24
代表者名
髙城和彦
WEBサイトURL
業種
ファッション・ビューティー

この企業の新着プレスリリース

さらに見る